お問い合せ
           Yamashita Katsuya
 
   
青 トップページ
青 議員活動
山下勝矢の県議会だより
  日頃の県議活動
青 山下勝矢プロフィール
公認会計士とは?
決意
世界の潮流から
埼玉県の財政改革
私の議員としての使命
みなさまの税金を・・・
プロフィール詳細へ
公認会計士・税理士
前市議会議長
三郷市議会議員当選4回
山下勝矢の経歴へ
青 過去の議員活動
  ご挨拶集
  トピック
  市の財政分析レッスン
  市議会での要望・質問事項
  みさとMIRAI(平成23年)
 
みさとMIRAI Vol.4
みさとMIRAI Vol.3
みさとMIRAI Vol.2
みさとMIRAI Vol.1
  被災地支援の輪
青 お問い合わせ
青 連絡先
〒341-0024 
埼玉県三郷市早稲田3-4-1-110

山下勝矢県政調査事務所:
埼玉県三郷市三郷2-2-11中村ビル3F
(三郷駅前 みずほ銀行すぐ裏)
TEL 048-952-7855
FAX 048-953-6661




  一般会計補正予算149億752万円
 
 埼玉県議会6月定例会は7月11日(金)、大規模補正予算149億752万円の計上を可決し終了しました。
 主な内容は大雪による被害への追加対応が中心です。農業施設被害への対応に145億5,229万8千円を計上(総事業費は238億1,879万8千円)。その他、彩の国くまがやドームや県立学校など、公共施設の災害復旧などとなっています。また補正予算の原資は、104
億2,939万円が国庫支出金、30億7,459万1千円が地方交付税からとなり、おおよそ9割方が国負担となります。
 6月定例会はその他、「ラグビーワールドカップ2019の埼玉県招致に関する決議」など3件の決議と「手話言語法(仮称)制定を求める意見書」など8件の意見書を議決しました。

 
  尖閣諸島・竹島は日本の領土だ!!
埼玉県の中学校・高校で領土教育実現へ      

 子どもたちに日本の領土を正しく教える教育が始まります。
 県教育委員会が「領土に関するパンフレット」を独自作成しました。北方領土、尖閣諸島、竹島について、それぞれの歴史や特徴、日本政府の基本的立場、国際法からみた日本の主張、この他ロシア・中国・韓国の主張とそれに対する反論も記載されています。
 遅まきながらの対応とも言えますが、他国の不法な主権侵害(領土・歴史)に対して、日本人一人ひとりが最低限の知識を持って、国際社会に反論できるようにしてほしいと強く思います。

一貫して領土教育の必要性を主張

我々の子供たちが、日本人であることを堂々と誇りに持てるよう、そして日本民族と日本国家が今後も存続するためにも大事なのが歴史教育です。
 東京都教育委員会では、独自に地理歴史教科書を作成。竹島、尖閣諸島は日本固有の領土であり、竹島は韓国が不法に占拠し、尖閣諸島は中国が国際法上有効な根拠なしに自国領土と主張していると記載されている。
 埼玉県においても同様の教育をしていただきたい。竹島はこうだから日本の領土、尖閣諸島もこうだから日本の領土。日本海の呼称、日本海という呼び名は世界の常識で、韓国の言う東の海、「東海」は当てはまらないということを教える必要がある。

 
  山下勝矢のプロフィール
  昭和37年2月23日東京世田谷区生まれ 
中学1年生のときに三郷市に引っ越してきました。今三郷市早稲田在住です。
三郷市立彦成中学校・埼玉県立浦和西高校・明治大学経営学部卒業
在学中21歳で公認会計士試験合格後、監査法人勤務を経て、会計事務所設立   
市議会議員を当選4回(13年8ヶ月) 第31代三郷市議会議長就任
平成23年4月 埼玉県議会議員(三郷市選出)当選 現在に至る
現在 埼玉県議会警察危機管理防災常任委員会・少子高齢福祉対策特別委員会・予算特別委員会に所属


Copyright:(C)2011 Infection Control network of Japan . All Rights Reserved.